現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむだけで、生きるのは楽しくなる
2017年07月07日 (金) | 編集 |
想像などいらない、科学的な現実さえあれば良いと思える人はどれだけいるでしょう。
全て科学的な検証の結果に沿って動けば生きていけると思える人は。
そんな人はきっといない。
自分で想像できる余地がなければ、それは機械と一緒です。
私達はそんな生活に耐えられない。
実際、現実、法律だけ見て生きようとしている人達にさえ限界が見える。
こうすれば皆が現実に幸せになるという法律、システムが出来ても無理です。
絶対にどこかで我慢や矛盾が生じる。
好きな人が自分を嫌っていたとして、恋人になるにしてもならないにしても、どちらかが我慢しなければいけないように。
現実だけに意味があると思っている人たちがそれを我慢できるとは思えない。
必要ないと思われる事でも、人は想像も実現も出来てしまいます。
実現する事を止められたとしても、想像を法律で止める事は出来ない。
想像をコントロール出来るのは、想像だけです。
人の想像さえも計算で分かると言う人がいるかもしれない。
しかし、人を成り立たせている情報を全て集めて計算する事など出来るでしょうか。
人に影響を与える全ての現象の情報を集める事を。
もしそれが出来て計算通りになったとしたら、私も信じずにいられない。
その計算結果は確実に人の役に立つだろう。
ですが、それでも人はそれを完全に受け入れる事は出来ない。
なぜなら、自由意志があるという想像さえ、その計算に入れなければならないからです。
自由意志があるという想像が、私達を成り立たせるのに大事な要素なのは明確なのだから。
人は宗教や明日、未来などの想像を信じなければ、生きていくのは辛い。
現実だけを見ようとして、自由に楽しい世界を想像することをやめた時、人は絶望する。
実現しなくていい、ただ想像するだけでいいのです。
それだけで、人は満足し、元気になれる。

クリエイティブ・マインドセット 想像力・好奇心・勇気が目覚める驚異の思考法





関連記事
スポンサーサイト
テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可