FC2ブログ
内奥に潜む母なる自然の源泉に気づいて
2017年07月06日 (木) | 編集 |
神話や聖書で中でありえない事象だと分かっている事があっても、それを否定しきれない事があります。
神々の戦いや、海を割ったり、人が生き返ったりなど。
なんとか理由を付けて、信じようと考える人もいます。
なぜならその方が夢があるからです。
そのことを想像して、ワクワクしてしまう。
ありえないと思っていても、想像的に好ましい、想像が広がる方を選ぶ。
そうやって科学は進んでいく。
人間には完璧なものなど創ることは出来ないかもしれません。
自由な想像で考えられる完璧を、不自由な現実で表現する事など不可能に近い。
それでも想像することを止めてはいけないし、止めることなど出来ない。
もし思い通りに行かない事による苦痛や悲しみから諦め、否定し、想像も何もかも手放そうとすれば、幸せや喜びも得られず、歪みが生まれ恐ろしいことになるでしょう。
悪い部分は良くしなければならないが、そのもの全てが悪いと決め付けるのは良くない。
想像することを手放すことは出来ないのだから、否定してもどうにもならない。
否定すれば、さらに苦しくなるだけです。
想像することを肯定し、良くしていく事を考えた方が良い。

「お絵かき」の想像力: 子どもの心と豊かな世界





関連記事
スポンサーサイト
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可