FC2ブログ
現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむだけで、生きるのは楽しくなる
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2017年07月02日 (日) | 編集 |
宗教や幽霊が詐欺に使われる為に、それらを否定する人もいるかもしれない。
それも当然です。
想像の力を悪用するのは、とても危険で許されない事です。
占いやお守り、神頼みなど想像は人の為になる強い力になるが、反面、想像と現実の区別が付かない人を騙しやすい面も持つ。
想像が強い力になるという理解し、普段から想像し、想像と現実の違いを意識することで、騙されることを未然に防げるようになるかもしれない。
宗教や占い、お守りや神頼みにも科学的なところがあります。
統計や人の心理を調べて、傾向や対策を取る。
これは社会のいろんなところで当たり前にやられている事です。
だが、それだけだとつまらなく感じてしまう人もいる。
不思議な力、世界、奇跡など想像する余地がある事で心動かされる人は多いと思います。
結果が当たるのではなく、思考を動かすのです。
だからこそ、マインドコントロールのように詐欺に利用されるなど危険な所もあります。
もちろん科学にも想像の余地はあるが、現実的で難しい話になってしまう。
人は想像の世界を無意識に求めてしまうのだと思います。
引き寄せの法則などもそうです。
引き寄せの法則も認知行動療法も、現実に対する想像(認知)を変える事で心を楽にさせる所がよく似ています。
不思議な力を加える事で、そういうのが好きな人にも受けるようにしてある。
科学的な事だけでは信じきれず心が動かされないが、不思議な力という想像する余地を与える事で信じられ心を動かされる。
宗教が昔から存在してきた以上、想像する余地のあった方が心を動かしやすい人もいるというのは事実です。
むしろ、ほとんどの人がそうだと言えるでしょう。
どんなに否定しても、人は未知の事に心動かされ、世の中は分からない事だらけです。
もちろん科学的な方が信じられる人もいると思います。
想像は周りからはまったく見えない。
科学的に認知を変えれば気持ちも変わる事は分かっているが、他人の認知を自由に変える事は出来ない。
自分で変えてもらうしかありません。
現実に対する想像(認知)は、自分で創りあげているのだから。
科学的な方を好むか、宗教的な方を好むかは人による。
ですが、想像の力を理解して意欲的に想像をしていれば、どちらも効果があり、本質的には変わらない事に気づく。
どちらも結局は想像を変えるのが目的です。
占いや宗教で信じられるならそれでも良いし、心理学や科学の方が分かりやすいと思うならそっちでも良い。
大切なのは言われるままになるのではなく、自分で想像する事です。

はじめての認知療法 (講談社現代新書)



ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。