FC2ブログ
内奥に潜む母なる自然の源泉に気づいて
2017年06月17日 (土) | 編集 |
想像の力はみんな当たり前のように利用しています。
例えば、野球選手になろうと想像しなければ、野球選手になるための行動は出来ない。
今、野球選手じゃないのに野球選手になることを考えるのは目に見えない事を想像しているということになる。
野球をしようと思う時もそうです。
ボールを投げ、バットで打ち、走ったり、守ったりする。
まだやっていない事を想像して、したいと思っている。
それをおかしいと笑う人がいるでしょうか?
実際に野球選手に成らずとも想像する事、野球をしている想像から全ては始まるのです。
野球選手に成れる可能性は低いから、諦めて最初から想像しないという人もいるかもしれない。
そうして、夢を諦める人は多い。
前も言った通り、夢と言うのは今、夢中になっていることの延長戦上にあるものです。
夢だけで続けていく事は難しい。
日々、想像して楽しみながら続けていく事で夢に繋がる。
好きな要素がなにもなく、ただ目立ちたい、大勢の人から褒められたいというだけでなりたいというのならやめた方がいいかもしない。
それは結局、苦しいだけの人生になると思います。
夢中でなくても何かしら好きな要素があるなら、想像を膨らませ楽しむ事で人は続けられる。
目立っている人や成功した人を見て安易に羨み、自分もなりたいと思う人はそれを見落としている事が多い。
仕事なども、どこかに好きな要素を見つけ、想像して楽しむ事が出来ないと辛いだけです。
自分が本当に好きな事、要素を見つける事が生きるのには大事です。

大好きなことをやって生きよう!



自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店 ロクメイコーヒー
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:メンタルヘルス
ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可