FC2ブログ
現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむだけで、生きるのは楽しくなる
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2017年04月30日 (日) | 編集 |
現実というのは、物理世界を頼りに皆の共通の想像で作り出しています。
想像によって成り立たせていると言ってもいい。
個人が思う現実とは皆はこう思っているだろうという想像に過ぎない。
他人がどう思っているか、どう感じているかを決めているのは自分の想像でしかない。
他人が本当に何を思っているか、感じているかは分からないのです
他人の気持ちを想像するのは大切です。
それが出来ないと人間は社会的な生活を営む事ができない。
ですが、それは自分の想像に過ぎず、本当に相手の気持ちかどうかは分からない。
あまりに信用しすぎると、相手や自分をも傷つけてしまう。
ちゃんと言葉で言わないと分からないと言うのはそういう事です。
言葉にならない限り、現実ではなく想像でしかない。
相手が喜ぶと思って親切を押し付けたり、怒っていると勘違いして気を使ってしまう人はよくいるでしょう。
逆に鈍感な人もいます。
ネットが発達したおかげで、ほんとに理解できない行動をする人がいるのだと思う事も多いのではないでしょうか。
まるで違う世界に生きていると思えるほどに。
その人達だけがおかしいのではありません。
あなたが強く信じている事も、他の人から見れば在り得ないという事もよくある。
家族、友人、自分だろうと少しづつ認識や考え方が違うなど普通の事です。
私達は違う世界に生きているようなものなのです。



関連記事
スポンサーサイト
テーマ:モノの見方、考え方。
ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。