現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむだけで、生きるのは楽しくなる
2017年04月26日 (水) | 編集 |
世の中には、目に見えて必要なもの、後に残るものしか意味がないという風潮が強くなっています。
全てのものが手に入るとしても、人が満足することはないし、事実だけでは生きていけない。
想像を楽しむことを積極的にしていないと、いつまでも満たされることはなく、楽しく生きる力を失い、辛い苦しいと言いながら生きる人生になるのです。
自分の想像を大切にすること、特に楽しい想像を、それだけで生きていたいと思える。
目に見えないと意味がないというのは、それこそ思い込みで危険な考えです。
さらには、想像で楽しむ事まで否定しようとする人達がいる。
これは、本当に危険な風潮だ。
現実で出来ない事を想像で楽しむ事は人にとって無くてはならないものです。
想像する事さえ矯正しようとすれば、人は大きく歪むでしょう。
そういう世間の風潮に影響され、病み、歪んでしまう人は増えています。
現代社会で病む人が多いのは、現実にばかり目がいって、自分の中にある想像を楽しみ、コントロールする事をしなくなってしまったからです。
想像をしないで生きていくことなど出来ない。
想像と共に生きていく事を決め、心がけて行かなければいつまでも苦しいままです。
引き寄せの法則やスピリチュアルなものが流行るのも、想像を肯定的に楽しめるからなのかもしれない。
不思議な力がなくとも、想像を空しいなどと思わずに心から楽しむだけで、人生は楽しい。



関連記事
スポンサーサイト
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可