現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむだけで、生きるのは楽しくなる
2017年04月16日 (日) | 編集 |
想像を否定しながらも占いや神頼み、お守りなどを信じるのは、目に見える形で想像を肯定し、自分を肯定する力が得られるからだと思います。
スピリチュアルなものがないと信じられない人も確かにいるかもしれません。
ですが、占いや神頼み、お守りの力も想像から生まれています。
それらに本当に力があると思わせる力が、想像にはある。
そして、その想像自体が人間にとって強い力になるのです。
その事は、信心深い人でなくても分かると思います。
想像する事から全てが始まる。
どんなに生き方を変える方法や本当にしたい事をする方法を説かれても、意欲的に想像する事が出来なければ、人は新しい事を始める考えや活力さえ蓄えられない。
新しい事に挑戦しなさいと言う人は多いが、そんなに簡単に新しい事を出来る人は多くない。
本当にしたいと思っているのか、何があってもしたいと思っているのか分からず、迷い、諦めてしまいます。
想像でしたい事を楽しむ事でそれは確認出来る。
今すぐにしないのは現実が自由に出来ないのもあるが、まだそこまでしたいという気持ちが高まってないからでもあります。
いくら想像しても飽きずに、ずっと想像を続けていれば、自然としたいという思いが強くなる物です。
そして、始めた後も想像で楽しむ事を忘れなければ、いくらでも続けられる。
もちろん想像で楽しむだけでも満足できます。

有機JAS、特別栽培の安心安全なりんごが勢揃い
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可