現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむだけで、生きるのは楽しくなる
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2017年07月26日 (水) | 編集 |
なぜ多くの人が好き勝手に生きて成功する人間を羨ましがるのか?
それは自由に生きる事を想像出来るからだと思います。
ですが、現実には自由に出来ない事実が想像まで束縛してしまう。
現実しか意味がないという思想が、現実に合わせた想像しか意味がないと思わせてしまうのです。
現実と違った事を考えるのはおかしいというように。
しかし、想像は自由な物です。
本当はもっと自由に想像したがっている。
だから、好き勝手に生きて成功している人に惹かれるのでしょう。
自分も、もっと自由になりたいと羨ましがる。
それは今すぐに出来ます。
自由に想像すれば良いだけです。
実際、現実を自由に生きている人間などいない。
自由に見えているだけです。
分かっていても羨ましいと思うかもしれません。
本質的には自由な人間に惹かれているのではなく、その自由に惹かれているのです。
現実を自由に生きることではなく、自由そのものに。
それが手に入るのは想像の中だけです。
その自由が昔から人間が生きるのに必要になってきた。
想像も行動も現実に合わせて生きるだけなら機械で良い。
しかし、私達は機械のように生きることは出来ない。
現実が不自由だろうと自由に想像出来るから人間は人間なのだと思います。

心理的自立の習慣: 心理的な自立から自由な生き方ができる





関連記事
スポンサーサイト
テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。