現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむだけで、生きるのは楽しくなる
2017年07月15日 (土) | 編集 |
嘘でも自分に自信を持つべきだと言われるが、やり方がわからない人は多い。
ただ自分は凄いとか出来るやつだとか思っても、そうそう信じる事はできないかもしれない。
そこで想像の力を使う。
自分の好きな事や夢を想像し、そこで成功したり褒められている想像をする。
これを楽しみにながらすることで、自信や活力が湧いてきます。
練習や勉強も楽しみながら続ける事が出来るようになるでしょう。
私はラノベ作品などを見て、こんなに自由に好きなように想像していいのだと思いました。
それを心から楽しむ事が、どんなに楽しい事か、どんなに活力を湧かせる事かに気づいた。
神話などにも同じような力があったのではないかと思う。
どんな小説も漫画やドラマ、映画なども同じです。
時代に合った考えや想像が違うだけで、大昔から私達は自由な想像を必要としてきた。
そして、自分でも好きなように世界を描いてみたいと思った。
漫画やアニメは昔から好きだったが、どこか思い通りにならず、不満に思う事が多かった。
自分で描いてみると、本当に楽しい事が分かかりました。
想像するだけでこんなにも楽しいものだとは思わなかった。
想像を楽しみ、自分の行動や気持ちなどが想像で形作られているのを実感してくると、本当に生きるのが楽になってきます。
行動や気持ちは想像で変えられるのです。
それは、本当に簡単に変えられる。
繰り返し現実に対する自分の想像を変えるだけで。
想像によって、自分をだんだんとコントロールできるようになります。
今まで現実に囚われ、不自由な想像ばかりしていると、自由な想像が出来ると気づいた時に反動が来る場合もあるかもしれない。
自分はこんなにも自由に想像出来る事が嬉しく、現実まで自由に出来ると思ってしまうのです。
そうして、現実を自由に生きようと、周りの事を気にせず思い通りにしようとする。
身勝手な現実を想像して生きていこうとしてしまう。
しかし、想像想像、現実は現実です。
現実には他人や物理法則があり、思い通りには出来ない。
思い通りに出来るのは想像だけです。
それに現実を好きなようにしようとすれば、現実的な事ばかり想像しなければならない。
自由に出来る想像があるのに、現実に出来る事ばかり想像し、結局は現実に囚われてしまいます。

「お絵かき」の想像力: 子どもの心と豊かな世界



日本初!立体パズル×ぬり絵×おままごと紙の家「Nullie」
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
想像力の大切さ
私も昔からアニメやドラマ、小説などを見るのが好きで、自分でも想像することが大好きな人間でした。

たしかに、行動はすぐには変えられなくても、想像は無限大ですよね。
想像力の大切さが少しわかったような気がします。

ありがとうございます(^_^)
2017/07/16(Sun) 20:23 | URL  | 紫月 #-[ 編集]
Re: 想像力の大切さ
ありがとうございます。
私は想像の重要性に気付き、想像を自由に心から楽しむ事で、自分を苦しめていた思い込みから脱する事が出来ました。
そう言って貰えて、とても嬉しいです。
2017/07/17(Mon) 07:54 | URL  | 哲也(テツナリ) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可