FC2ブログ
現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむだけで、生きるのは楽しくなる
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2017年08月01日 (火) | 編集 |
私達はエスパーではない。
人の想像や心を読む事はできない。
日本人は空気を読むのが上手いと言われているが、それだけ周りの想像ばかりしているという事だと思います。
日本人は恐怖心が強いとも言われている。
恐怖心から周りの事ばかり想像しているが故に、人一倍苦しむ事にもなる。
全てが関係性の中で生じた想像に過ぎず、確固たる物は一つもない。
物理法則や宇宙、地球、人間が生まれた事に何一つ意味はなく、全てのものがただ生まれ、死んでいく。
存在していても、存在しない事と変わらない。。
人間は想像によって、全てを意味つけしています。
想像こそが人間の心を惑わせる原因かもしれない。
実際、想像する事をやめて、自然に任せようという思想も存在する。
だが、想像を失くす事はできない。
人間は想像と共に生きなければならないのです。
想像を捨て動物のように生きる事も想像を持ちながら機械の様に生きる事もできない。
ただ全てが想像に過ぎず、想像と共に生きる事を知る事が、心を穏やかにさせる。
全てのものを想像で感じとれる事、何気ない事にも幸せを見出せるようになるでしょう。
感情が受動的に生み出されている訳ではなく、自分で生み出しているという感覚が、世界を今までと違ったように見せます。

思い込みから解放されたらするっとやせて20年リバウンド知らず! 精神科医の脳ダイエット





スポンサーサイト
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体

2017年08月05日 (土) | 編集 |
想像の力によって、どんなに許せない相手を許す事が出来る場合があります。
他人の想像ではない、自分の想像によって。
どんなに他人から想像を変えるように言われて、自分の想像を言われるままに変えたとしても、それは自分を納得させません。
納得したように見えて、自分を抑え付けているだけです。
一時的には許したつもりになるが、徐々に苦しみとなって表出してくるでしょう。
他者から言われて許すのではなく、自分で想像し、納得して許せなければ、本当に許したとは言えない。
時には喧嘩をするのも良い。
なぜなら、怒りというのは本音を出させ、本当に自分の考えている事、相手の考えている事、両方が分かる。
これが凄く大事です。
自分や相手がを想像するのかを知るのは大切な事だと思う。
もし我慢したままでいれば、突然、噴出し取り返しの付かない事になる事もあります。
我慢すると言うのは分かり合う余裕の心を持っていないとも言える。
話し合いをした結果、袂を分かつならそれも仕方ない。
取り返しのつかなくなる前にそうした方がいいでしょう。
怒りをぶつけ合い、本音をぶつけ合う事が判断を正しい方向に向かわせる事もあります。
もちろん怒ることなく本音をぶつけ合えるならそれが良い。
それぞれが自分の考え、想像を深め、伝え合う事の大切さを理解していれば、それは可能かもしれません。

保健、医療、福祉、教育にいかす 簡易型認知行動療法実践マニュアル





テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

2017年08月12日 (土) | 編集 |
心理療法の技法に、アクティブイマジネーションというものがあります。
そのアクティブイマジネーションと似たような技法が、不思議にも生け花や陶芸の中にも見られます。
生け花や陶芸は、花や土、素材と自然に向き合い、素材のなりたい形を引き出すのが真の在り方であって、自分の考えた形を押し付けるものではないという。
それはまるで、想像のなすがままに任せ、無意識とやりとりするのと似ている。
花や土の気持ちが分かるはずもない。
しかし、私達は自然に創られた存在であり、無意識の中にその記憶があるのかもしれない。
それはレヴィ=ストロースの説く野生の思考とも共通するところがあります。
想像を使って無意識を引き出す思考が日本人の文化に根付いている。

人格系と発達系 〈対話〉の深層心理学 (講談社選書メチエ)





テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

2017年08月19日 (土) | 編集 |
想像は人が幸せや苦しみを生み出す源泉とも言える。
想像を操れれば、皆が幸せになれると思うかもしれない。
しかし、想像に影響を与える現象を完全にコントロールするのは難しい。
現象自体をコントロールするのも難しいが、全く同じ現象を与えられても、全く同じ想像を私達はしていません。
科学が進歩し、脳に与えられる刺激によって、どんな感情を生み出すか分かって来ている現代でさえ、全く同じ現象でも、人によって全く同じ感情にならない事は分かっている。
それは、生きてきた環境や遺伝子情報などが違うと言う事もあるが、全く同じ現象を与えているように見えても、全く違った現象を与えられている可能性があるからです。
位置や空気、時間など様々な要素を全く同じにする事は不可能に近い。
さらにコントロールしようとしている想像さえ同じにしなければならないという矛盾が生じる。
世界中の人間の想像を外部から完全にコントロールする事はできないと思います。
想像は自分にしか自由に出来ない以上、苦しみも幸せも自分にしか生み出せない。

たくさんの遊戯療法の事例が載っていて、想像がしやすくなってました。
人が成長したり、生きていくのに遊びがどれだけ大事か実感できます。

遊戯療法ハンドブック






テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

2017年08月27日 (日) | 編集 |
私達の世界は、目に見えないような原子や量子で構成されている。
そんな世界で、目に見える物だけを信じて生きる事は大変頼りない。
目に見える事の裏には、想像も付かないような様々な力が働いています。
そんな中で目に見える事だけに翻弄されながら生きる事は、大きな苦しみを生むと思います。
そして私達自信も、同じ原子や量子で構成されている。
想像も強く影響を受けているでしょう。
想像が脳から生まれている以上、想像も物理も同じ物で構成されていると言っていいかもしれません。
想像は物理と違い体感できず自由だが、心に与える影響は変わらない。
想像を楽しむ事は、物理的に楽しむ事と同じです。
実際に脳は現実と想像を区別できないという研究結果もある。

様々な題材とカウンセリングを絡めて話をされていて面白かったです。
今の社会問題にも繋がる考えがたくさん書かれていました。

河合隼雄のカウンセリング講話



フィギュア通販サイト ホビーストック
テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。