FC2ブログ
現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむだけで、生きるのは楽しくなる
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2017年04月09日 (日) | 編集 |
好きな人と一緒になる事、人に受け入れられ認められる事、生きるのに困らないくらいのお金が手に入る事、好きな事をして生きる事など、幸せは人によって様々です。
中には生きるだけで幸せだという人もいますが、大抵の人はそう思わないでしょう。
それでは誰もが認める幸せとはなんだろうか?
そんなものは存在しない。
幸せとは概念だ。
人が想像で生み出した実体のない概念。
求めた所で手にはいるはずがない。
それは自分で生み出すしかないのです。
私も生きるだけで幸せなんて信じられませんでしたが、想像をするだけで楽しい気分になれるのなら、幸せにもなれると気づき、想像できるだけで幸せなのだと気づきました。
想像は生きている限り、やめることは出来ない。
ある意味で生きているだけで幸せだと言う事です。
人は想像を楽しみ、満足するだけで幸せな気分になれる。
幸せという概念は人間が創り出した物で、物理的にそんなものは存在しない。
それは人間の想像の中にしか存在しないのです。
想像でしか、幸せを感じられないと言ってもいい。
幸せが概念だと分かっていても、物理的にそれを求めてしまうのは、何かに依存し、快楽を追い求めてしまうのと似ている。
物自体に幸せがあるわけではないと分かっているのに、追い求めてしまう。
効果は一時的な物で、効果が切れれば苦しむと分かっているのに。
幸せが想像でしか得られないのだとしたら、幸せを求める想像をする限り、永遠に幸せは得られません。
人間は自然にない概念を創りだし、生きてきた。
人があると思っているほとんどのものは、想像の産物です。
全ての概念は想像から来ていると言ってもいい。
想像によって、文字や言葉、人格や人間関係、社会が形成され、宗教、文化、科学を生み出した。
想像こそ人間の本質であり、人の世、社会が想像で成り立っているとさえ思えます。
それだけ想像の力は強い。
それを認識しないまま生きていると、想像によって自殺に追い込まれたり、暴走したりします。
想像の力をきちんと認識し、向き合いコントロールすることで自分の人生を歩めるのです。



スポンサーサイト
テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体

2017年04月11日 (火) | 編集 |
想像の種を見つけながら生きることを覚えると、どんなことも楽しめ、毎日が楽しくなってきます。
好きな想像とは他に、新鮮な想像を次々とすることによって、意識を変え、思考を留まらせない事が、楽しく生きる為に大切です。
中には私のように想像でこれという物をいくつか見つけ、それの為に生きようと変わる人もいるかもしれません。
宗教にそれを求める人もいるかもしれない。
自分で決めるわけじゃなく、自然と常にそう思えることが大切です。
それを見つけられるのが想像なのです。
想像する事で体験し、いくらでも想像したくなるもの。
そして、それは案外近くにあります。
自分が毎日やっていること、楽しんでいること、忘れられない思い出、いろんなことに想いを馳せてみよう。
好きな事を絡められると、どんな事にも想像や意欲が高まる。
飽きたと思っても、また日にちが立つと想像してしまう事もあります。
それを繰り返す事で、見つけられる事もあるのです。
何をしたいのか想像もせずに、不安なまま人生を変えようとしても苦しいだけです。
想像を心から楽しむ事で、だんだんと自分が現実で出来る本当にしたい事が分かってきます。
楽しみながら出来るので、あせる事なく、見つからなくても幸せに生きられます。
なにより想像を心から楽しむ事が大切です。
現実でしたい事をするのが幸せなのではなく、自由に想像出来る事が幸せなのです。



テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体

2017年04月18日 (火) | 編集 |
若い時はお金を使って遊べだの、女遊びは芸のこやしだの言われますが、それも結局は想像を広げ、豊かにするためのものです。
しかし、想像を豊かにする方法はたくさんあって、人それぞれに出来る事があります。
お金を使わなくてもいいし、逆にお金を使って受身の情報を取り入れていくよりかは、自分で考え、工夫して情報を身に着けていくほうが良い場合もあります。
勉強することも想像を豊かにするにはこれ以上ないほど有効です。
想像を豊かにする方法は世の中に溢れていますが、なにより自分から楽しみ積極的に想像を豊かにするという想いを胸に行動することが肝心です。
積極的に想像した方が、想像を豊かにしやすい。
よく心を豊かにしよう、そうすれば幸せになれると言われますが、どうすれば心が豊かになるかなど明確には分からず、とても曖昧な表現に思われます。
想像なら豊かにする方法は分かりやすい。
想像を楽しみ、想像をすれば良いだけです。
想像は幸せな気持ちを生み、心を豊かにします。
心を豊かにする事が幸せに繋がるのではなく、想像を楽しみ、幸せに想う事が、心を豊かにするのです。



テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

2017年04月28日 (金) | 編集 |
死んだ後も、楽しい世界が待っていると想像するなら、今すぐ死ねば良いとなってしまうんじゃないかと思う人もいるかもしれません。
それは違います。
なぜなら、今死ねば良いと思うということは想像を心から信じていないということです。
想像を心から楽しみ、今を幸せに思えていない。
想像を心から楽しむ事が出来ずに、今を苦しく辛いものだと思い込みながら、なぜ目に見えない死後の世界が楽しいものだという想像を信じられるでしょうか?
今を想像で楽しむ事が出来ないなら、結局は死後の世界の想像も信じられていないという事です。
想像によって今を幸せに過ごせないなら、死後の世界の想像も力を持たない。
死んだ後に楽しい世界があると想像出来るなら、今も想像で楽しく幸せになれるはずです。
それなら、今すぐ死のうとは思わない。
今、想像を出来るのだから。
想像が出来る限り幸せでいられるなら、そうしたいと思うはずです。



テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体

2017年05月04日 (木) | 編集 |
現実に結婚をしたとします。
幸せいっぱいで、誰もが祝福してくれていると感じるでしょう。
しかし、みんなが本当に何を思っているかは分からない。
本当に祝福しているのだろうか?
そんな事を考えようとは思わない。
想像でも一緒です。
自分の主観で幸せな結婚を想像し、幸せな気分になる。
感じる事は現実と何も変わらない。
しかし、結婚したという事実がない以上、それをずっと保つことは出来ないと考えるかもしれない。
現実に戻ってきた時に、空しさだけが残るじゃないかと。
ですが、現実でもずっと結婚の幸せな気分を保つ事は出来るでしょうか?
それは無理でしょう。
いつまでも同じ出来事で幸せな気分は保てない。
もし問題が起きたり、離婚したとしたら、その結婚自体に対する気持ちも変わります。
結婚の時に幸せだったという事実は変わらないのに。
面白いと思っていたギャグを何度も聞けば、飽きてしまいます。
それが面白いと思っていた事実は変わらないのに。
ギャグに限らず、どんな事にも言えます。
それも想像と一緒です。
現実で得た幸せも永遠に続くわけではないし、その幸せという気持ちも 実際は想像から生まれています。
想像を終えたときに、空しいと思うか、本当に幸せと思うかは自分次第です。
出来事も、想像した事も変わらない、変わるのは自分です。
大抵の場合は、一緒にいて幸せだから結婚をします。
結婚が幸せだから、結婚するのではない。
ですが、その事を忘れてしまう人は多い。
それは、想像をして楽しいから現実にしたくなったはずなのに、現実にする事が楽しいのだと勘違いし、想像を楽しむ事を忘れてしまった人のように。



テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。