現実を辛く苦しいと感じている人へ 想像を自由に心から楽しむ事の大切さと幸せを伝えたい
2017年05月29日 (月) | 編集 |
知識ばかり増やす事は、愚かな事だと偉い人は言います。
何の目的もなく、知識を増やす事は知識に振り回されるだけだと。
確かに知識だけを振り回し偉そうにしているが、有効に使えてなかったり、、宗教の知識だけ多くて、心穏やかじゃなかったりする人は多い。
ですが、分からない事を想像し、知ろうとする事が幸せなら良いと思う。
万物と同じように生命は否応なく、螺旋を描くようにじっくりとだが、新しい事を身につけ、進化していきます。
知ろうとする好奇心は、人の進化の一つの形です。
それを止める事はできない。
それを止めようとする事も人の傲慢さだ。
それがなければ、宗教さえ存在しなかったのだから。
私達は野生の時代へ戻る事など出来ない。
それに、想像を豊かにするのに使うなら、どんな知識も無駄にならない。
想像で使うことで、知識に振り回される事もないでしょう。
知識を現実で使うことだけが全てではない。
知識を使って想像を楽しむ事が人生を豊かに、楽しくする。
知識を想像で深める事で、現実でも有効に使える様にもなります。
想像する事で初めて、知識を自分の物に出来るのです。

好奇心を“天職"に変える空想教室



ペット用品通販なら【アニマルガーデン】

スポンサーサイト
テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

2017年05月28日 (日) | 編集 |
仏や悟りと言葉にしているから勘違いしやすいが、それは物や概念ではないのでしょう。
ないようなあるような、何とも言えない、言葉にできない。
誰しもなんとなく感じているが、気にする者は少ない。
この世は縁起で成り立っているという仏教の教えがあります。
縁起とは、他との関係が縁となって生起する事。
一切の存在は縁起によって成立しており、したがってそれ自身の本性、本質または実体といったものは存在せず、空である、と説かれます。
人が在ると思っている事も、想像に過ぎず、その物自体が人の考える概念や本質を持っているわけではないという事です。
イスという名前や色、面白い、つまらないという感想、善悪。
それらは人の想像の中にあるだけで、そのもの自体にあるわけではない。
そして、その想像も実体も持たないと言う事です。
当たり前の事ですが。
人が物質を認識し、物質が存在していると想像しているだけで、本来、物質が何なのかは分からない。
考え方によっても、科学物質、原子や分子の集まり、目に見えるのは光の作用と様々です。
人である限り、人のフィルター、人とモノの関係性を失くして、物を見る事は出来ない。
そして、それも想像に過ぎない。
人である限り、想像からは逃れられず、想像の中で生きていくのです。

ブッダの優しい論理学: 縁起で学ぶ上手なコミュニケーション法 (サンガ新書)



犬&猫のペット用品店【ペッツデポタウン】
テーマ:モノの見方、考え方。
ジャンル:心と身体

2017年05月27日 (土) | 編集 |
良い事をして徳を積むというのは、想像の中で幸せに思う気持ちを強める効果があります。
修行者は想像だけで心を満たし自分をコントロールする事を目指すが、普通の人には難しいのを分かって、徳を積むという教えを生んだのかもしれない。
少しでも、多くの人が心穏やかに、平穏に暮らせる為に。
しかし、それは根本的な解決にならない事を知っており、徳を積むのも最終的には修行できるようになる為だと言っています。
自分をコントロールするのは、本当に難しい。
例え自分のしたい事だけをしたいと思っても、余計な事をするのを止められない事は多い。
趣味が変わり、新しい趣味だけをしたいと思っても、前にしていた趣味を止めるのは難しいでしょう。
逆に自分をコントロールする事を諦め、他者の言うままに生きると決めたとしても達成するのは難しい。
それが、悟りを開く道であっても。
普通の修行なら実行できても、人を殺せなど言われたら、どれだけの修行者が実行するでしょうか?
そんな修行者は存在しないだろうし、そんな事をする必要もない。
誰かの言う事を聞かなければ、悟りを開けないなどという思い込みを持っている時点で、悟りは開けない。
修行者は修行する事で、様々な思い込みに気付いていようとするのです。
思い込みに気づている事で想像はさらに自由になれる。
そうして想像をコントロールする事が欲望をコントロールし、自分をコントロールする事に繋がります。

私のライフワーク ─徳の貯金を積む─



ペットグッズのセレクトショップ「free stitch」
テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

2017年05月26日 (金) | 編集 |
世の中、無駄な事が一番楽しい。
周りから見れば、それは何の意味もない行為で生きるのに必要ないと思うでしょう。
だが、それがあるから人は生きる事を楽しめたり、活力を得たりしています。
必要だと思う事だけをして、生きられる人などいない。
人は皆、どこかで無駄な事をしています。
それこそが人の本質であり、大切なものだったりするのです。
誰もいない森で木が倒れたとき、音はするか?という有名な禅問答があります。
答えはもちろんない。
音は空気の振動だから音はする、音を認識する観察者がいなければ音は存在しないなど考える人は多いだろうが、それはただの思い込みです。
これで分かるのは、その人が思い込みをしているかどうかなのです。
禅は思い込みに気づき、その思い込みから開放されることを目的としています。
有名な禅問答に正解する僧の行動に意味はない。
意味を求めてしまうと、そこに思い込みが生じる。
思い込みに気づく事が正解なのです。
それを理解し、知識とする事だけでなく、実際にその状態になる事。
様々な思い込みが人を形作り、苦しめている事を知っていて、苦しみから解放される為に、それに気づく事を目的としているのが禅です。
思い込みを捨てる事に執着しては、それもまた思い込みになってしまう。
思い込みに実体が無い事に気付き、思い込みを利用して生きる事が肝要です。
禅はある意味で想像が人の本質である事を見抜いていました。
想像を楽しむ場合も、現実にこんな事あるはずないという思い込みに執着せず、好きな様に想像をする方が楽しいでしょう。
人は音楽や芸術、小説、漫画などの作品に触れ、想像が広げられる事に喜びを感じる。
想像が広げられる事で思い込みから解放され、自由に想像出来るようになる事で苦しみからも解放される。
それが楽しく、嬉しい。
以前は答えを出す事ばかりに気が向いて、この禅問答の意味に気づきませんでしたが、想像を深める事で気づけました。
現実的に考えてこうあるべきという想像が、苦しみを生む。
意味のある答えだけが、本質なのではない。
想像の様に形のない、現実に意味のないと思われている物が、生きるには大切です。

傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考



ワンちゃんのための総合ショッピングサイト
テーマ:幸せに生きる
ジャンル:心と身体

2017年05月25日 (木) | 編集 |
思考が現実化するというのは、実際に思った事が現実化しているというわけではなく、思考を現実に寄せていくという事なのだと思います。
思った事と現実で起こった事の帳尻をどんどん合わせる事によって、思考を変えていく。
そうして出来る事を納得しながら続ける事によって、幸せや成功を得る事が出来る。
ある程度は誰でもやっている事です。
私は違う、そんなのは嫌だという人もいるでしょう。
それはただ社会に都合の良い人間になっているだけだと。
そんな風になってまで凄い事をしたい訳じゃない、毎日安心して暮らせればそれで良い。
悪い事ばかりじゃない、良い事もある。
それが普通だと、言い聞かせながら。
自分の願望、思考をそのまま現実化しなければ、幸せになれないという訳ではない。
現実だろうと想像だろうと感じる事はそう変わらないし、幸せとは概念であって実体はない。
実現した時ではなく、幸せな事を想像した時に幸せは与えられるのです。
実現する為に行動するのではなく、想像をしてどうしても現実でしてみたい、出来ると思った事を仕方なく行動にする。
それくらいの気持ちでいれば良い。
いくら真似をした所で、成功者その者になろうとしてもなれない。
彼らも自分の想像力を高め、どうしても行動したくてしただけです。
現実になろうとするのではなく、想像を続けたくなる事が大切です。
実現するなとは言わない。
だが、願望を実現しようとするにしても、実現する為の活力や実現したいと思った理由を常にしっかり持たなければ、何の為にやっているのか分からなくなる。
ほとんどの人はこの事を考えずに始め、途中で諦めてしまったり、続けていく内に幸せとは程遠い偏執に囚われ、おかしくなっていく。
願望を実現しなければ、幸せになれないなどという事はないし、幸せになれるかは誰にも分からない。
逆に不幸になる可能性だってあります。
実際にそういう話は良く聞きます。
実現するにしないにしろ、想像の力は必要です。
今、幸せを想像できる、幸せを想像する事が幸せなのです。

平均思考は捨てなさい


テーマ:幸せになる考え方
ジャンル:心と身体